Le Trianon 2


b0067789_18452575.jpg





b0067789_18454996.jpg


b0067789_18461615.jpg


b0067789_18462440.jpg


b0067789_18463213.jpg


b0067789_18465436.jpg


b0067789_1847086.jpg


b0067789_18464061.jpg


前の記事の続きです。鏡の間の写真を中心に館内の写真をアップしました。


グランドプリンス赤坂ホテル(旧赤坂プリンスホテル)旧館

以下Wikipediaより改変・・・「1930年に李垠の邸宅として造営された木造2階建の洋館。戦後は参議院議長公邸として貸し出すなどしたが、1952年に売却。1955年に客室35室を整備して赤坂プリンスホテルが開業した。デザインはチューダー様式を基調としている。白い壁と濃褐色の木材との対比が落ち着いた印象を与えている。玄関ホールのスクリーン、階段の手摺り子など随所に施されたねじり柱が印象的。談話室などには和風の網代天井も用いられている。」

結局はオークラとなりましたが、旧館はうちの夫婦の結婚式場の最終候補のひとつでした。どうしてオークラになったかはこちらに。

さて、今日ひさびさに30分だけ撮影しました。近所のお寺での撮影です。何の変哲もない普通のものに美を見出す、そんなことを改めて考えながら撮影しました。日常の中の非日常、来週は僕の基本に戻った写真をアップしますね。

にほんブログ村 写真ブログへ

by shigepianoman | 2009-08-01 19:21 | スナップ

<< 近況報告 Le Trianon >>