降臨

少しずつ茜色に染まっていく東尋坊
人々はそれぞれの夕景に見入っていました
b0067789_1724643.jpg



岩の柱も夕日色に染まっていきます
b0067789_15482157.jpg



厚い雨雲の切れ目から太陽の光が・・・
b0067789_15484428.jpg



ついに夕日が顔を出しました
b0067789_15494113.jpg


b0067789_17174490.jpg


雨雲の影と強い日差し、強すぎるコントラストにどんな設定でもとんでしまいました。
その時フィルター持ってなかったし、RAWで撮って少しでもデータ量を多くするしか
ありませんでした。この風景を表現できない自分の未熟さを悔しく思いましたが、そ
れもこのすばらしい風景に出会えた感動にすぐに消しとんでしまいました。よし、写
真はいい、この感動をしっかり記憶の中にしまっておこう!そんな風に素直に思えた
瞬間でした。



夕日が顔を出しながらも、時折手前の雲から雨が落ちてくるという不安定な天気。
この後、太陽が雲に隠されました。でも、まだ帰りたくなくて暗くなった海岸に
しばらくたたずんで余韻を楽しんでいました。そんな僕に最後にこんなプレゼントが。

b0067789_15571631.jpg


さて、次は永平寺-紅葉編-へとつづきます。

by shigepianoman | 2005-11-23 16:04 | 夕景

<< 永平寺 秋色のかけら 物語のはじめに・・・ >>