大阪・福岡 オフ会レポート - Seasons -

b0067789_20324077.jpg

いつまでも時を重ねる
君と、そう、ずっと君と




さてオフ会レポートも終わりに近づいてきました。今日はちょっと長いですm(__)m

きらさんは、僕が写真サイトを2003年6月に開設したころからの写真&ネット友達、僕が最も
影響を受けた二人のカメラマンのうちの一人でもあります(もう一人は激鉄さん、君だよ!)。

いつもブログでいろんな方の写真をみて、テクニック、すばらしい発想、美しさ、斬新な視点など
楽しませていただいています。でもみなさん、写真に一番大切なものってなんでしょうか。

それは「人」だと思っています。
この場合の「人」は被写体としての人ではありません。撮影者のことです。

美しい色、クールな陰影、きらめく光、落ち着いた影・・・でも、その一枚の写真を通して見えてく
る撮影者という「人」がいなければ、その写真の魅力は半減してしまいます。その人の心や想
いが伝わってくる写真に勝るものはないと思います。

きらさんの愛する家族の写真には、きらさんの「人」が満ち溢れています。ぜひきらさんのサイト
訪問してみてください。きらさんとのオフ会写真は、時間の流れを大切にしたいのでブログには
アップせず、メインサイトのギャラリーにしました。そちらもあわせてどうぞ。こちらからです。

基本的に僕は人が好きなんでしょうね。今回のオフ会の最大の目的はそれぞれの写真を撮った
人に会うこと、ファインダーの背後にいる人の心に触れること。オフ会で会ったみなさん、ほんとに
ありがとうございました。そして時間が合わず会えなかった方々、ぜひ次の機会にはきっと!


しかし、きらさん激ちゃんに影響を受けたっていってるのに、この三人はいつもぜんぜん作風が
違うんですよ。結局、自分の好きなものは譲れないってことなんでしょうか(笑)。でもそれぞれの
写真を見ていただくと共通点がみえてくるかも・・・・・


ついでですが、秋の花1&2、彼岸花ギャラリーもアップしましたのでよろしく。こちらからです。


タイトルはRoland Hanna卿のナンバーから。Sarah Vaughanのアルバム「Crazy and Mixed Up」に
収録されています。この曲に関する記事は姉妹ブログ、Slightly out of Tuneにアップしてあります。

by shigepianoman | 2006-10-02 20:55 | モノクロ

<< Happy Birthday ! 大阪・福岡 オフ会レポート -... >>