夏休み紀行2007   - 田沢湖の役者 -


さて、今日はまず観光写真から(笑)。田沢湖の辰子像です。

b0067789_22261460.jpg



b0067789_22343645.jpg

辰子像と遊覧船。よく観光ガイドなどでみるアングルです(笑)。


b0067789_22372153.jpg

水の深さと美しさのためでしょうね。きれいな波紋です。



辰子伝説
辰子に関してはこんな物語が今も伝えられています。
田沢湖のほとりの神成村に、辰子という名の美しい娘が幸せに暮らしていました。ある日、湖に映った自分の姿を見てその美貌に気付いた日から辰子は思い悩み始めました。いつの日かこの美しさは衰えていく・・・そんな不安にかられた辰子は院内岳の大蔵観音に、百夜の願掛けをしました。辰子の願いに応えて観音は山深い泉の在処を示しました。お告げの通り泉の水を辰子は飲みました。すると不思議なことにかえって渇きが増します。狂ったように水を飲み続ける辰子はいつの間にか龍へと変化していきました。自分の身に起こった報いを悟った辰子は、田沢湖に身を沈め、そこの主として暮らすようになりました。





b0067789_2227682.jpg


b0067789_2227202.jpg


b0067789_22272838.jpg


b0067789_22273612.jpg


もうなんでも写してますね。今日はコメントを閉じさせてくださいm(__)m

by shigepianoman | 2007-08-30 22:59 | 風景

<< 夏休み紀行2007   - 和... 夏休み紀行2007   - 田... >>