GR DIGITAL IIとお散歩 7    - 二人の微妙な関係 -


b0067789_21522796.jpg




トリミングを前提にして撮影した写真です。GR DIGITAL IIで撮影しています。

さて、ちょっと長いですが、独り言ですので(笑)、適当に読み流してください・・・
GR DIGITAL IIにかなり慣れてきていろんなことがわかってきました。まずは当たり前のことなのですが、一眼とは違うということ。どちらもそれぞれの魅力があります。被写体にあわせてどちらかを選んで、被写体の魅力を最大限に引き出すことが必要ですね。

GRDでは秋のかけらで撮ったようなボケを生かした葉っぱ一葉だけの写真は無理です。でも気軽なスナップの場合にはGRDに軍配が上がります。画質はやはり一眼の方が上、夕景の激烈な色などには一眼がいいでしょう。女性を美しく撮りたい時には一眼+17-55mmか90mmを使いたいし、広大な風景には10-22mmの超広角がいいでしょう。画面の中の空気感や奥行きなどの空間、いわゆる「間」は一眼の方が表現しやすいです。それに比してGRDはより二次元に近いように思います。

GRDではスナップがなんとなく魅力的に見えてしまうのですが、そこがいいところでもあり、注意点でもあるでしょう。写真に音、ストーリー、時間、想いなどを感じさせるためには単純なスナッピングだけではだめでしょうね。GRD購入の熱狂が少し落ち着きつつあるようになって、もっと深い世界を追求してみたくなりました。

まあそうはいっても普通の写真が多いとは思いますが、時々変な写真を試みてみるかもしれません。どうか、お付き合いくださいねm(__)m

そうそう、20Dとの比較もアップしたいと思っています!

by shigepianoman | 2007-12-27 22:02 | スナップ

<< GR DIGITAL IIとお... GR DIGITAL IIとお... >>