夏休み三重紀行   - 七里の渡跡 -

b0067789_1954144.jpg

綿菓子





b0067789_2072547.jpg

おいしそうな空だなあ(笑)

b0067789_2073399.jpg

「蟠龍櫓」だそうです

b0067789_2073993.jpg

伊勢国一の鳥居、ここから伊勢の国です

b0067789_2074449.jpg

ちょっとななめから撮ってみたり・・・

b0067789_2075599.jpg

今ではいろんなところにある柿安ですが、ここが本店です


昼に四日市の実家に到着したあと、少し時間があったので、お隣の桑名市に行きました。子供の頃から近くに住んでいたのに行ったことがなかった七里の渡まで、駅から歩いてみました。母からは「何もないところだよ」と言われていましたが・・・たしかに鳥居と建物が少しだけで何もありませんでした(笑)。でも、空はきれいだったなあ。

七里の渡跡は桑名市にあります。東海道五十三次の41番目の宮宿と42番目の桑名の間は七里の海路で結ばれていました。ここにある大鳥居は、ここから伊勢路に入ることから「伊勢国一の鳥居」と称され、伊勢神宮の遷宮ごとに建て替えられているそうです。ちなみに四日市は43番目の宿場町です。

by shigepianoman | 2008-08-28 20:17 |

<< 夏休み三重紀行   - おかげ... 夏休み三重紀行   - サギソウ - >>