<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

故郷 「四日市にて」

僕の故郷である四日市のギャラリーをメインサイトにアップしました。
ギャラリーへはこちらからどうぞ
「秋05」ギャラリー


空をながめるのが好きな子供でした。夕日、朝日、星空、いつも目は空へ。子供の頃の夢は
天文学者。それはかなわなかったけど、大人になった今も空を追いかけつづけています。

b0067789_22214132.jpg

あれっ、でもアップしたのはススキだ・・・(笑)。ちなみに僕はO型です。
スローシャッターで。レベル補正で背景を落としています。


PS:書くの忘れてましたが12の白鷺の写真までが朝、それ以降は夕方の写真です。
失礼致しました。m(__)m

ギャラリーをつくる時は時間の流れが違います

by shigepianoman | 2005-11-29 22:36 | 夕景

永平寺 朝の光

朝のやわらかな光が永平寺を包みます。のんびりと散歩しながら、時折きまぐ
れにシャッターを切る、そんな静かな時間を過ごしました。


永平寺は撮影自由なのですが、修行僧にカメラを向けることは禁じられています。
掃除してるおじさんならいいかな(笑)。散歩中に振り返って一枚。

b0067789_22523158.jpg



雨にぬれた落ち葉も朝の光の中しっとりと。

b0067789_22524120.jpg



東尋坊の夕景を撮った時は、その圧倒的な美しさにもう無我夢中でした。
永平寺ではその静かな凛とした雰囲気に心洗われ、被写体に感謝しつつ
会釈しながら撮影をしている僕がいました。

by shigepianoman | 2005-11-27 23:10 | 風景

永平寺 秋色のかけら

東尋坊の夕景は素晴らしいものでした。あの風景はその時にしか出会えない非日常の世界。
でも何の変哲もない日常的なものにも美しさが存在します。そんなひそやかな美を発見して
写真に封じこめることができると楽しいですね。今日はそんな写真を。昨日まで少し派手め
の写真が多かったので目をお休めください。


b0067789_21223114.jpg


b0067789_21224567.jpg


b0067789_21225525.jpg

by shigepianoman | 2005-11-25 21:31 | 葉っぱの会

降臨

少しずつ茜色に染まっていく東尋坊
人々はそれぞれの夕景に見入っていました
b0067789_1724643.jpg



岩の柱も夕日色に染まっていきます
b0067789_15482157.jpg



厚い雨雲の切れ目から太陽の光が・・・
b0067789_15484428.jpg



ついに夕日が顔を出しました
b0067789_15494113.jpg


b0067789_17174490.jpg


雨雲の影と強い日差し、強すぎるコントラストにどんな設定でもとんでしまいました。
その時フィルター持ってなかったし、RAWで撮って少しでもデータ量を多くするしか
ありませんでした。この風景を表現できない自分の未熟さを悔しく思いましたが、そ
れもこのすばらしい風景に出会えた感動にすぐに消しとんでしまいました。よし、写
真はいい、この感動をしっかり記憶の中にしまっておこう!そんな風に素直に思えた
瞬間でした。

最後にこんなプレゼントをもらいました・・・

by shigepianoman | 2005-11-23 16:04 | 夕景

物語のはじめに・・・

さて福井紀行、まずは序章から。

しらさぎ号は一路出張先の福井へ、途中車窓からパチリ
東京は快晴、富士山もきれいに見えていたのになんか変だなあ・・・
b0067789_2345787.jpg


何かいやな予感が・・・これはこれできれいなんだけど

b0067789_23111257.jpg


一日目の仕事を早々に片付け東尋坊へ
東尋坊は巨大な岩柱が続く北陸屈指の景勝地
そして僕にとって大事なことはこの海岸が西を向いていること!

途中ほとんど土砂降り、東尋坊のバス停で降りたら・・また土砂降り(泣)
まあ記念だから・・・傘さしてとぼとぼと海岸へ
途中で20D地面に落とすし・・・動作は、うん、大丈夫そうだ
ああ、やな感じ・・・・・ん?でもこの空はもしや・・・

b0067789_23112670.jpg


海岸を見つめる人々の願いは届くのでしょうか・・・

b0067789_2311422.jpg


さあ写真の神様は微笑んでくれるのでしょうか?
明日(もしかしたら明後日?)アップの「降臨」へとつづきます

by shigepianoman | 2005-11-21 23:24 | 風景

福井の夜は更けて

本日発売の日本フォトコンテスト12月号に「緋色の残像」が掲載されました。
ぜひご覧になって下さ~い

b0067789_2037947.jpg


b0067789_2037186.jpg


福井出張は仕事もうまくいって、お楽しみの・・もう説明はいらないですね(笑)
越前ガニ、解禁なんですよね~~\(⌒▽⌒)/
EF-S10-22mm、超広角ズームで撮ってます・・・ってなぜ?(爆)

しか~し、福井は週末曇~雨の予報、えっ、またかよ!東尋坊の夕日は?永平寺の紅葉は?
福井出身の同僚から「福井は天気かわりやすいよ~」の力強い言葉
はたして写真の神様は再び僕に微笑んでくれるのか?・・・つづく

蟹味噌、これがまた酒がすすむんだなあ・・・

by shigepianoman | 2005-11-20 20:55 | 食べ物

佇む

b0067789_2212758.jpg

朝の三滝川にて

そしてこちらは夕方の風景です・・・

by shigepianoman | 2005-11-17 22:07 | 風景

四日市の朝


b0067789_21523571.jpg


三重出張の時、実家の四日市に泊まりました。
土曜はゆっくりして、翌朝家の近くの海に朝日を撮影に行きました。もちろん撮影後はもう一眠り(笑)。

四日市は東は伊勢湾、西は鈴鹿山脈の間に位置します。そのため太陽は海から昇り、山に沈みます。
工業地帯で有名なこのあたりは自然の海岸は少なく、太陽はコンビナートの間から顔を出します。

そしてだんだんと太陽が昇って・・・

by shigepianoman | 2005-11-15 21:56 | 風景

電線じゃまですか?

b0067789_1942419.jpg

金曜から三重に出張、ついでに四日市の実家に帰っていました。今回は忙しくて
ゆっくり撮影というわけにはいきませんでしたが、仕事のない時間に夕景、そし
て朝5時半に起きて海から昇る朝日などを撮りました。まずは夕景から。

昨日は四日市からネットしたのですが、さすがに電話線では遅かったあ(笑)。
今日は疲れたので早く寝ますね。今週末は福井に出張だし・・・

電線も夕焼けの中に溶け込んで・・・

by shigepianoman | 2005-11-13 19:49 | 夕景

日本フォトコンテスト12月号 銀賞 「緋色の残像」

b0067789_19251811.jpg


日本フォトコンテスト12月号で銀賞をいただきました。
20D&シグマ50mmマクロでの撮影です。
rikoちゃんも銅賞のようです!焼き鳥対決の師弟が同時入賞・・・
いいんだか、悪いんだか・・・う~ん、世の中わからんなあ(爆)
rikoちゃんの写真はこちら happy day♪

いままでの入賞の時は雑誌の発売までは写真はだしてはいけないと何となく思ってい
ましたが、みなさんアップされているようですので、今回は写真をお出ししたいと思
います。画題は「緋色の残像」。お気に入りの彼岸花の写真です。

去年は毎月のようにDCMと日本フォトコンに応募していましたが、今年は考えるとこ
ろがあって少し応募を控えていました。でも、みなさんの活躍をみて刺激され、ここ
数ヶ月、まずは日本フォトコンに二月に一回ぐらいの割合で応募を再開しました。
またきまぐれで気に入った写真があればいろいろと応募してみようと思います。

by shigepianoman | 2005-11-10 20:01 | フォトコンテスト